治療家のコミュニケーション能力アップをトレーニングする
メディカルNLPコミュニケーション研究所の廿日出(はつかで)です。

当研究所で2007年から一貫して取り上げているテーマがあります。
それは、、、

「整骨院だから大した治療結果は残せない」
「モミモミするだけの整体しか習っていない」
「結局、口で丸め込んでいる気がしてならない」
「60分も治療していると疲れる」
「”もっと強く”と言われるたびに凹む」

そう思いながらも

「とにかく本当の解決を提供したい」
「根本的に治してあげたい」
「的確に手短に必要な治療だけしたい」

と願う治療家さんは多いものです。
(ここで言う治療家とは柔道整復師・鍼灸師・整体師さんなどの代替医療者です)

患者さんの症状改善には
あまり長い時間、強い治療をせずとも
効果は出るものです。
しかしながら

「そういった技術を知らない」
「短い治療は患者さんが満足しないのではないか?」
「一時的な効果ではないのか?」
「急に治療スタイルを変えたら客離れが起こるのではないか?」

そんな不安からなかなか行動に移せない先生は多いものです。

千葉県我孫子市でエルボ整骨院を経営する
肘井博行先生は、この「短時間の軽い刺激で効果を上げて人気先生になる」
という状態で30年近く治療家として診療に当たり続けています。

当研究所では10年来追いかけ続けている肘井先生の治療技術の不思議さと素晴らしさを
DVDとして他の先生も学べるようにしております。

肘井先生の技術は、武道・柔術・活法などを由来としており
触れるか触れないかくらいの優しいソフトな刺激です。

肘井先生のドラえもんのポケットのような多種多様でマジックのような技術は
手技のみならず催眠療法、カラー療法まど五感を使うすべての方法を
カバーしていますので患者さんとのコミュニケーションも円滑で
いつも笑いの絶えない臨床現場です。

昨今の治療家「時短・高単価」ブームで、いろんな先生が世の中に紹介されるようになってきました。
それでも当研究所が肘井先生の紹介に絞っている理由は

この技術は
B(body)=体
H(heart)=心
S(spirituality&soul)=魂
に働きかける治療法だからです。

カラダの法則を使っていますので
技を使う治療家も受ける患者さんも人生が良くなる。

そう願う治療家さんに手にして欲しいともいます。
そのため派手な宣伝も特典もございません。

動画を視聴いただきピンと来た方のみ
ご入手をご検討ください。
http://nlpmedical.com/hijiidvd2017

 


The following two tabs change content below.
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

廿日出 庸治(はつかで ようじ)

ボディバランス整骨院 院長。NLPを用いたコミュニケーション術を伝え、2000人以上の悩みを解決。現在も、そのコミュニケーション術を伝え、様々な悩みを解決中。
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

最新記事 by 廿日出 庸治(はつかで ようじ) (全て見る)

メディカルNLPコミュニケーション研究所の特徴

医師・看護師・治療家・コメディカルなどの「患者を扱う職種」の人が
1.患者に愛を持って接することができる
2.自分自身も愛することができる
3.幸せな自営業者になる
活動を行っています。
まずは、メールでも気軽にご連絡ください。